銚子ケ滝(ちょうしがたき)

銚子ケ滝
銚子ケ滝

銚子ヶ滝は福島県郡山市にあります。郡山市は福島県中通り中部に位置し、面積は757,20平方km、人口335,958人(2016年2月1日現在)の市です。
ここでは、銚子ヶ滝について説明します。

特徴

高さ48mの滝です。形がお酒を入れる銚子に似ていることから「銚子ヶ滝」と名付けられました。また、滝に若い女性を生贄にすると、滝壺に棲む竜神が雨を降らすという伝説がありました。そして、ある娘が滝壺に身投げし、干ばつに苦しんでいた村を救ったと言い伝えられています。

アクセス

車:磐越自動車道磐梯熱海ICからおよそ15分、そこから徒歩およそ40〜50分
駐車場:約6台

周辺の観光地

郡山カルチャーパーク

ここには、遊園地・プール・レストラン・カルチャーセンター・広場までさまざまな施設があります。遊園地はフリーパスを利用すれば1,200円で乗り放題で、さらに3歳までなら無料なので、子連れの人にもおすすめです。

郡山温泉

那須火山帯の恵みを受け、豊富な湯が湧出する源泉かけ流しの温泉です。露天岩風呂や露天寝湯などがあり、さらっとした湯が疲れを癒してくれます。シャンプーや石鹸を持っていく必要がありますが、400円で入浴できるのは嬉しいポイントです。

おわりに

銚子ヶ滝の特徴と周辺の観光地を紹介しました。
滝周辺は涼しく避暑地に適しています。この機会に観光してみてはいかがでしょうか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする